東川口陶芸教室ブログ

ドングリの形の蓋物

これはSさんの作品です。

IMG_0168.jpg

IMG_0169.jpg

本物のような色が出ましたね!

蓋のディテールも細やかです。

Sさんは塩入れに使うそうです。

 

М.S

薔薇の花が浮き上がる皿

Sさんの作品です。

IMG_0183.jpg

削りでやったと思いきや、指をゆらゆら揺らしながらロクロ目を付けたそうです。

辰砂の緑がたまってきれいですね!

 

М.S

初めてのルーター

Kさん、また施術中…でなく家の『バリ取り』catface

16112927721120.jpg

紙やすり仕事でイイのですが、ルーターを使ってみたい…との事

小さい窓の中など、細かい作業が楽だったそうですhappy01

 

記:むらこし

タタラで作る花器

Sさんの酸化作品

20210121145103_p.jpg

表面につけた櫛目やドベの跡が

しっかり残っていい表情です!

釉薬のチョイスがグーでしたね☆

 

松村

 

シックなコーヒーカップ

こちらの鉄赤のコーヒーカップはNさんの作品です。

IMG_0174.jpg

IMG_0175.jpg

丸いカップに四角いソーサーがとても新鮮です。

ソーサーを斜めにおいてもいい感じですね!

 

М.S

愛情ラーメンばち

16110352429120.jpg

Hさん、ラーメンを入れるためのどんぶりばちを頼まれました。

寒い冬は温かい食事が美味しいですよね。

お嬢さんご家族が、喜んでくれるように愛情込めて製作中です(^^♪

 

 

蓋・ふた・フタ

DSC_0449.JPG

Sさんの蓋物のふたたち。

本体1つに対して3つのふた。

ティラノサウルス、ステゴサウルス、ゴリラ☆

 

DSC_0450.JPG

個人的にゴリラの哀愁漂う背中が好き☆

 

特徴をとらえていますよね!

 

お孫ちゃんがお手伝いをするように作った蓋物。

そして割れてしまっても悲しい思いをさせないように、と…スペアの蓋もそれぞれにかわいい!

なんとも深~い愛情を感じます☆               石田

 

 

 

ジグザグ天気

昨日は晴れて気温が17℃まで上がり、とても暖かい一日でした。

IMG_0164.jpg

けれど今日はどんより曇り空で、気温も低く冬の気候に逆戻りです。

こんなジグザグ天気ですが、皆さん、ゴムのようにしなやかに楽しみながら乗り切りましょう!!

 

М.S

泳ぎたい女の子とフレンチブル

またまたGさんの作品です。

IMG_0059.jpg

IMG_0060.jpg

浮き輪も用意万端、あとは泳ぐだけです。

女の子、アップがなんだか色っぽいですね!!

 

М.S

寒い朝

ガス窯本焼き…午前6時、もうすぐ終わりhappy01

16106580241680.jpg

1250℃のぞき見…倒れたコーンの後ろに『丑』が見えますtaurus

節分に間に合って良かったですcatface

 

記:むらこし

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
ページトップに戻る