東川口陶芸教室ブログ

十二支

十二支



中学生の会員N君が作った十二支。志野と半磁の混ざり土に染付けしました。蛇だけは辰砂をかけています。なんとも言えない味がありますね‼︎

M.S

posted by KetaiPost

成果

kさんの作品です。 季節を表現した作品が焼き上がりました!

    中側は、お花と花火で夏。外側は、山、すすき、月で秋を現しました。

1年を費やし、るり釉と土灰貫入釉(酸化)の組み合わせを試されたそう。

模様も、とびカンナから線彫りに変えました。るりを掛けた後に拭き取り、土灰貫入を工夫して掛けてます。

溜まった所、線が滲んだ所が面白いですね ^-^/

 

                                                記 ABE

自主練習

  

たまに練習します。これは、1kgで径10cmで高さ20cmの筒。

エア指導で、ぶつぶつ言いながらcoldsweats01

 

こっちは遊び。いつか役に立つかも知れない・・smile

 

         記:むらこし

3回目で!

    8月も残り少なくなりましたが、残暑厳しいですね。

今日は、Sさんの作品です。6月に入会されて3回目の釉がけでした。お皿の白が効果的です。

土も釉薬もひと通り試してみたい!と意欲的なSさん。紫陽花の葉で作ったお皿もよいですね。

お蕎麦とデザートでしょうか?会話も弾みそうです♪

 

              記 ABE

酒器

酒器



I さんが作った酒器、なかなか味がありますね! このままでも素敵だと思いますが、本人はさらに炭化したいそうです。炭化すれば、さらに渋さを増すこと間違いなし‼︎

M.S

posted by KetaiPost

ライフワーク

iさんの作品です。ライクワークとして、歌舞伎の演目の場面を作られています。

時々、気分転換して今回は「万葉集」から、現在はギリシャ神話の場面を作陶中です。

いろいろな釉薬や絵の具を使いこなして、素敵な作品を作られています。