東川口陶芸教室ブログ

手びねりの花器

Oさんの花器が焼き上がりました。

手びねりならではの味わいです!

白御影土を使い、上は焼き締め、下は蕎麦釉を

かけました。

境界の緋色がきいてます。

鉄分の多い釉薬を薄めにかけ、還元焼成すると

渋い銀色になります。御影の黒にさらに弁柄で

付け足ししている所も素敵ですdiamond

 

   

          記 ABE

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tougei-higashikawaguchi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/650

ページトップに戻る