2019年6月

たっぷり入るカレー皿

  

志野土を使い、黄色の顔料を入れた土と入れない土の練り込みで作った、Oさんの作品です。

結構な深さもあるのでたっぷり入るし、色もカレー皿にぴったりですね!

 

M.S

 

 

幾何学的な...

Aさんは幾何学的な形や模様が好きです。

それでいつも削りにとても手間をかけています。

素焼きが上がったので、次は釉薬ですね!

どんな仕上がりになるのか、とても楽しみです!!

 

M.S

弱還元へ

1150℃過ぎて、還元を弱めたところで撮りました。

肉眼では薄い炎が見えるんですが…写らないなぁbearing

 

記:むらこし

 

ロボット作り

ロボット作りに励む会員のHさん。

ロクロで作った球体に、穴を開けたりパーツをくっつけたり、彫り込みをしてみたり、、、

なにやらとても興味深い作業をされています。

ロボット上部に切り込みをいれて開閉式になる予定

足が付いて、、堂々とした佇まい!

焼成後、本体の穴にネジやワイヤーを取り付けロボットの完成です☆

出来上がりが楽しみにしています~!

 

松村

 

貴重な釉薬