2019年12月

おしゃれなフリーカップ

Nさんのこのフリーカップは、削った後に細いテープをずらして貼り、スポンジで白化粧を付けて素焼きした後に透明釉をかけて還元焼成したものです。

スッキリした形に縦縞模様でおしゃれですね。

 

今日で令和元年最後の教室です。

令和二年は1月4日からです。

皆さま、良いお年をお迎え下さい!

 

M.S

街並み

Kさんの『街並みオブジェ』。キレイに焼き上がりましたhouse

考えながら絵付けした地面や川の不思議な色使いは、

先日観た『ゴッホ展』の影響があるとか…ないとかsmile

良い雰囲気の街になりましたhappy01

 

記:むらこし

2重掛け

Hさんのタタラの小皿作品。

2重掛けにした釉薬がふちに入れた溝に溜まって、

キリッと引き締まりました。

貫入もキレイです!

砧青磁+土灰貫入 還元焼成 

 

松村

 

豆皿

この6cm角の豆皿はKさんの作品です。

2個ずつ釉薬をかけ、酸化焼成しました。

均窯、わら灰、わら白,黒釉です。

薬味をのせても良し、または食器としてではなく、アクセサリーをのせてもいいですね。

作者曰く、この皿の上に素焼き玉をのせてエッセンシャルオイルをたらしてつかうそうです。

良い香りがしてくる様子が想い浮かびます!

 

M.S

 

 

 

頼まれ物

お友達に、仏壇用の花瓶や器を頼まれたSさん。

そば釉、ルリ秞をかけて、手を合わせたくなるような仏具が出来ました。

お友達も、ご先祖様も喜んでくれることでしょう。

 

釉掛けのひと工夫☆