2020年1月

気にしない

W さん、植木鉢に模様を彫りこんでますcatface

筆ペンで当たりを付けた後、ガンガン彫ってます良い感じgood

所詮下書きです。少々はみ出たって、ずれたって気にしないhappy02

彫るときの勢いと感覚は大事にしたいですhappy01

※もちろん、デザインによってですけどねsmile

 

記:むらこし

 

絵付け皿

飾り皿作成中のHさん。

パッと目を引く絵付け皿ですね☆

次回の酸化窯に入れる予定。

出来上がりが楽しみです!

 

松村

久々の青い空

一昨日の夜から今朝方まで、雨がたくさん降りました。

本来であれば、冬はこんなに曇りや雨は多くないのですが。

けれど、雨の後のこの青空はいいですね!

まるで雨が何もかも洗い流してくれたように、キレイです!

 

M.S

和菓子

 

ようかんの差し入れを頂きました。栗ようかんの上に透明な寒天がのっていて、

金箔がちりばめられております。美しい和菓子ですね。

みなさまでおいしく頂きました。

山門の桜

 

Iさんの陶板。画像が悪くてすみません。

東寺の山門からみる夜桜。

なんて幻想的なんでしょう!

 

枠がまた素敵なんです☆扉を開け放って目に飛び込んできた景色そのもの。

空気感まで感じられそうな作品です。

実物をお見せ出来ないのが残念。

                            石田

マヨリカ焼のタイル

このマヨリカ焼のタイルは自宅の私の部屋に飾ってある物です。

私のスペインの友人が絵付けしたものです。

2cmほどの厚みのテラコッタタイルに白い釉薬を掛け、その上に絵の具で絵を描き、1000度で焼きました。

この作品を譲っていただいてから3年後彼女は若くして亡くなりました。

遺品になってしまったこのタイルを毎日眺めて、想いを馳せています。

 

M.S

赤いライン

こちらは、Yさんの作品です。

黒土で作り、はすい剤でくるくるラインをぬき、酸化焼成したのですが、ぬいたラインがとても地味でした。

そこで、ラインの部分にSC釉の赤をのせて焼き直ししました。

はっきりと赤が出ましたね!

 

M.S

 

忘れないものですね

新入会の Y さん。

15年のブランクを埋めるべく電動ロクロの練習happy01