東川口陶芸教室ブログ

美しいラインのフリーカップ

 

しばらくお休みされていたAさん。

半年くらい空いてしまったでしょうか。

以前に作られていた素焼きの作品に釉掛けされました。

Aさんらしい繊細なラインで、模様が生きています☆

手ロクロに乗せて回転させると、模様がなんともキレイ!

計算された美しさです。

 

凸部分に呉須釉、凹部分に均よう、内と外側に乳白で、3色の掛け分けです。

 

色がどう出てくるのか、、、楽しみですね。              石田

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tougei-higashikawaguchi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1126

ページトップに戻る