東川口陶芸教室ブログ

金で補修

今日は金次ぎを習ったWさんが壊れた器を直したい皆さんと一緒に補修しました。

金と言っても本物ではありません。かけた部分をボンドやパテで埋めて真鍮をのせます。

水が浸る器には使えないですが、ひびを埋めることは出来るので皆さん喜んでいました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tougei-higashikawaguchi.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1129

ページトップに戻る