東川口陶芸教室ブログ

切紙と赤化粧

Мさんが家で息子さんと切り紙で遊んだ時のものを使って赤化粧した作品です。

IMG_0014.jpg IMG_0015.jpg

少し薄めの赤化粧ですが、雰囲気があっていい感じです。

写真より実際はいい色味が出ています。

 

М.S

大きな花瓶

16061943111010.jpg

大きな花瓶を制作中のWさん。作る前に同じ小型の花瓶を作り、仕上がりを確認済みです。(^^)/

よく、焼きあがるとどうなるのかと聞かれますが、土やその人の釉薬のかけ方、いろん要素が合わさって

焼き上がりが変わるのが焼き物なので、大型や思い入れのある作品を作る時は一度試作品を作ってみてください。

仕上がりが予測できますよ。完成作品楽しみです。(^^♪

 

 

フレンチブルとブルドッグ

Gさんのワンちゃんシリーズです。

IMG_4584.jpg IMG_4585.jpg

ブルちゃんたちの肌の柔らかさや温かさが伝わってきますね。

可愛いですね!

 

М.S

来週はガスと電気の酸化焼成

IMG_0010.jpg  IMG_0011.jpg

窯には一昨日と昨日焚いた還元の作品がまだ入っているのに、酸化の棚はすでに混みあっています。

おそらくガス窯に入りきらないし、季節がら土鍋の作品が多いので、来週はガスの酸化と電気の酸化を焚くことになりそうです。

酸化の作品の釉がけをまだしていない人はまだ間に合いますので、土日でやりましょう!

というのは、23日月曜日は祝日でお休みです!!

 

М.S

 

思いがけず暑い

本日は還元窯。これは『1100℃の図』happy01

16058326704631.jpg

もう11月後半なので、夜中の窯番は寒かろう…と思いきや

Tシャツ・短パンでいても、汗ばんでしまったcoldsweats01

なんか悔しいですが…今(朝10:00)クーラーを点けましたbearing

 

記:むらこし

季節ですね!

本日は季節を忘れるくらいの暑さですが、、

気づけばもうすぐ12月

こんな季節がやってきましたよ☆

20201112131604_p.jpg

20201112131612_p.jpg

クリスマス用オーナメント

間に合うよう大急ぎで製作中です!

 

松村

 

ポカポカ陽気の午後

朝晩はずいぶんひんやりしてきましたが、ここ数日はお昼過ぎると汗ばむほどの暖かさです。

IMG_0007.jpg

教室わきの花壇に人知れず咲く、可愛らしい花をみつけました。

きれいな色ですね!

 

М.S

ピアス色々

16055865725870.jpg16055865894671.jpg16055866132062.jpg16055866297143.jpg

いろんなピアスをたくさん作られたKさん。

皆さんに差し上げたら大喜び、(^^♪ その場でつけてくれました。

同じような形でも釉薬の色が変わると雰囲気も違いますね。

おしゃれの幅も広がります。

 

 

初めての釉掛け

釉掛け

Iさん、初めての釉掛け。

 

あれやこれやを、一通りかいつまんで説明しましたが…

難しいですよね、はい。

いつも初めての方への説明は悩ましいところ。

?が浮かんでいらっしゃるのを見ながらも、一応は説明せねばと。

 

回を重ねるごとに少しずつ、分かってくる釉掛け。

でも、何度やっても狙い通りいくことの少ない釉掛け。

 

釉薬は奥が深くて、難しい。だから面白い、やめられない。(エビせんのよう?)

 

 

 

釉掛け1

Iさんも?を浮かべながらも、丁寧に重ね掛けをされていました。

還元焼成の乳白+辰砂

 

焼き上がりが楽しみですね☆                石田

女の子と男の子

またまた可愛い、Gさんの作品です。

IMG_4582.jpg IMG_4583.jpg

とても柔らかな動きがあり、洋服の細かい模様までよく描かれています。

男の子の帽子とボタンと靴にだけ透明釉薬が施されており、それがとても効果的です。

 

М.S

« PREV 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15
ページトップに戻る