東川口陶芸教室ブログ

季節ですね!

本日は季節を忘れるくらいの暑さですが、、

気づけばもうすぐ12月

こんな季節がやってきましたよ☆

20201112131604_p.jpg

20201112131612_p.jpg

クリスマス用オーナメント

間に合うよう大急ぎで製作中です!

 

松村

 

ポカポカ陽気の午後

朝晩はずいぶんひんやりしてきましたが、ここ数日はお昼過ぎると汗ばむほどの暖かさです。

IMG_0007.jpg

教室わきの花壇に人知れず咲く、可愛らしい花をみつけました。

きれいな色ですね!

 

М.S

ピアス色々

16055865725870.jpg16055865894671.jpg16055866132062.jpg16055866297143.jpg

いろんなピアスをたくさん作られたKさん。

皆さんに差し上げたら大喜び、(^^♪ その場でつけてくれました。

同じような形でも釉薬の色が変わると雰囲気も違いますね。

おしゃれの幅も広がります。

 

 

初めての釉掛け

釉掛け

Iさん、初めての釉掛け。

 

あれやこれやを、一通りかいつまんで説明しましたが…

難しいですよね、はい。

いつも初めての方への説明は悩ましいところ。

?が浮かんでいらっしゃるのを見ながらも、一応は説明せねばと。

 

回を重ねるごとに少しずつ、分かってくる釉掛け。

でも、何度やっても狙い通りいくことの少ない釉掛け。

 

釉薬は奥が深くて、難しい。だから面白い、やめられない。(エビせんのよう?)

 

 

 

釉掛け1

Iさんも?を浮かべながらも、丁寧に重ね掛けをされていました。

還元焼成の乳白+辰砂

 

焼き上がりが楽しみですね☆                石田

女の子と男の子

またまた可愛い、Gさんの作品です。

IMG_4582.jpg IMG_4583.jpg

とても柔らかな動きがあり、洋服の細かい模様までよく描かれています。

男の子の帽子とボタンと靴にだけ透明釉薬が施されており、それがとても効果的です。

 

М.S

深まる秋

気持ちの良い天気が続いております!

IMG_0003.jpg

我が家の周辺も紅葉が進み、毎日楽しませていただいています。

私は春夏秋冬の中で秋が一番好きです。

 

М.S

 

19日は還元窯

大統領選挙なみに接戦でしたが…

来週の本焼きは『還元窯』にしますcatface

16052433680510.jpg

ここでは、真ん中の仕切りでほぼ一緒の数ですが…

広場教室に待ってるのを合わせると、還元の勝ち(?)

酸化窯は26日に焚きますconfident

 

記:むらこし

 

象牙宮のオブジェ

多肉植物象牙宮の注文を受けたんです、とHさん。

初めて知った象牙宮を調べてみると、、なんとも不思議で可愛らしい形。

そんな象牙宮をHさんが作ってみるとこんな感じ☆

20201112131312_p.jpg

佇む象牙宮。かわいらしい!!

20201112131048_p.jpg

素焼き待ちの象牙宮。

大量生産中です☆

松村

力士の息遣い

IMG_4586.jpg

Iさんの陶版の今回のテーマは相撲です。

迫力がありますねえ。

力士の息遣いが聞こえてきそうです!!

 

М.S

丸い土鍋

16049805632990.jpg

寒くなってきました。

乳白釉をかけたHさんの土鍋は、優しい丸い形でほっこりします。

これからの季節に体も心も温めてくれそうです。(^^♪

 

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
ページトップに戻る