東川口陶芸教室ブログ

窯出し

棚を崩し始めてから気付いて、あわてて撮影camera

本日はガス窯(酸化)の窯出しですhappy01

16080010207251.jpg

ギリギリ間に合った『サンタ』や『丑』が結構いますsmile

呉須と向き合う

DSC_0415.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

 

いつも和紙染めをされているGさん。

和紙染めを始める前に、呉須をオリジナルにブレンドし、

乳鉢で擦る作業からスタートします。

 

昨日も一万回。

そして今日も一万回!

(手前の紙に正の字が…これは「千回で一」で正正なので一万!!)

 

それでも思った色味と違うようで丁寧にまだ擦る作業。

 

ここまでこだわられているからこそ、いつもキレイなお色の和紙染めが出来上がるのですね。

Gさんの呉須に向き合われる想いが伝わってきます。              石田

 

 

 

力作‼

Iさんの力作です。

IMG_0028.jpg

貼り付けたり削ったりして作りこまれたレリーフです。

鳥の羽、木の枝のかわのごつごつした感じと竹のつるっとした感じがしっかり表現されています。

 

まさに力作ですね!

 

 

М.S

仲良し2人と1匹

Gさんの新作です。

IMG_0035.jpg

IMG_0037.jpg

フレンチブルのお顔がとてもリアルですね。

それもそのはず、今、飼われている愛犬がモデルだそうです!

 

М.S

 

よくわかる断面

仕上げたけれど…気に入らないので切ってみたhairsalon

16076511882470.jpg

上下・左右で思ってたより厚さにムラがありますねcoldsweats01

16076512081801.jpg

大皿は高台の位置を理解するために

一回くらい切ってみるのもイイかもねgood

お二人とも次回の作陶に生かしましょうhappy01

 

記:むらこし

あともうちょっと!

本日は今年最後の酸化焼成。

窯詰め終了まであとちょっと!

夜点火します☆

20201210125258_p.jpg

 

松村

冬!冬!

夜明けは遅く、日の入りは早い今日この頃。

貴重な日差しもどんより雲に覆われています。

IMG_0042.jpg

教室わきの花壇にも花はなく、赤くなった葉は、落ちそうです。

冬ですねえ。

 

年内最後のガスの酸化は10日の夜に火をつけるそうです。

明日の釉がけまで間に合うそうですので、素焼きがある人はすませてください!!

 

М.S

 

モウモウ

『丑』焼き上がりました…大群happy01

16073923404490.jpg

キレイに焼けましたが、ちょっと下向き顔すぎたかなcoldsweats01

 

記:むらこし

門番

DSC_0408.JPG

Iさんの作品。

たんたんたぬきの~♪

実物をお見せできないのが残念!

ぷっくりしたお腹の立体的な狸さんです。

 

DSC_0409.JPG

そしてこちらは怖カワイイりすさん。

一瞬、カワイイサイズでカワイイお姿なのですが

「やるかぁぁぁ!」ってな感じで牙をむいています。

 

こちらの作品2体共に、大事なお仕事があるそうで。

実はじつは・・・I 家の門番なのでした☆

                       こういう隠れたお話を伺うの、本当に楽しい!

                                     石田

多面体の灯り

Nさんはこれまでも多面体の灯りを作ってきましたが、今回は今までで一番大きいものです。

IMG_0030.jpg

高さ20㎝ほどあるので五角形もそれなりに大きく、それぞれ貼り合わせるのに苦労しました。

もうすぐクリスマスなので、ムード作りに一役買ってくれそうですね!

 

М.S

« PREV 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13
ページトップに戻る