お知らせ

感染拡大に伴うご飲食事の対応

新型コロナウイルスの感染拡大が連日報道され、首都圏では、週末は不要不急の外出を自粛するよう都知事、県知事から要請がありました。

日に日に、開講の環境が厳しくなっておりますが、飲食時を除けば、作陶という性質上、会員の皆様が接近することは少なく、粘土によって手が汚れるため、丁寧な手洗いが頻繁に行われていることから、感染防止に十分配慮した上、できる限り開講しようと考えております。

そこで、これまでの防止策に加え、飲食時の茶菓を個包装してあるものに限ることとにいたしました。

会員の皆様に、ご不便をおかけいたしますが、新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着くまで、何卒ご理解の上、ご協力お願いいたします。

ペットボトル飲料、ペーパータオル、アルコール消毒液等、充分に用意してありますので、今後も入室時の消毒、頻繁な手洗い、喚起など、よろしくお願いいたします。

なお、会員の方で基礎疾患等がおありで、諸毒液、マスク等が手に入らず困っている方がいらっしゃいましたら、お申し出ください。お話を伺った上で、若干ですがお分けすることも可能です。

 

ページトップに戻る